お留守番のこと。

とわちゃんはお留守番が苦手です

人とワンコが生活を共有していくうえで、お留守番にも慣れてもらわないといけないですよね。。

躾の本を読んだり、トレーナーさんからのアドバイスをもとにやったこと

お出かけする30分くらい前から、とわちゃんにサークルに入ってもらいます

それからいっさい話しかけたり目を合わせたりせず、黙って出かけます。。

行ってくるねとか、

お利口さんにしていてねとか、

言葉をかけてしまうと、ワンコがこれからひとりぼっちにされてしまうと学習してしまうので、何も言わずに出て行くというものです。

我が家は見守りカメラを設置しているのですが、とわちゃん、誰もいないお部屋でずーっとクーンクーン鳴いて暴れているんです

コングにオヤツを詰めて、夢中でアムアムしている間に出かけることも試しましたが、すぐにコングお留守番を学習してしまい、余計に興奮するようになってしまいました。。

お留守番の寂しさやストレスから、お腹がキュルキュル鳴り、きまって粘膜便をしてしまう

それでも、いつか慣れてくれると願って1月くらい続けましたが何も変わらず。。

お留守番を察知すると、こんなお顔になるとわちゃん。。

おるしゅばんキライでしゅ。

(生後4月のころ)

そして次に試したこと。

真逆のことをやってみました

お出かけ前に、とわちゃんとアイコンタクトしながらきちんとお話しするようにしたんです

とわちゃんお留守番よろしくね!

ママ(パパさんも)は必ず帰ってくるよ

安心してネンネしててね

とわちゃん大好きだよ

すると、あら不思議

とわちゃん、自らサークルの中に入ってくれるようになったんです!!!

外からカメラで確認しても、お利口さんにネンネしているんです

ラク

今までとわちゃんとの信頼関係を壊していたのかもしれない自分に深く反省しました

人間だって、信じている人から無視をされたり、何も言わずに出て行かれたりしたら

とても悲しくて不安になってしまうと思います。。

躾の仕方や育て方、そしてお留守番のスタイルについては、そのコの性格によって合う合わないがあったり、これが正しいってないんだなと改めて実感しました

いつもこうして、お腹ゴロンしながらお話しするんです

言葉はちゃんと分からなくても、理解してくれているような気がします